お問い合わせ
ホーム > 橋詰京美のコラム > 済州島リポート④ ~ K-CONに行ってきた ~
更新日 2015/11/10

済州島リポート④ ~ K-CONに行ってきた ~

今回の旅の一番の楽しみは「K-CON」!!

「All Things HALLYU」とあるように「韓流のすべて」というイベント。

韓国美容のイベントや食材の無料配布などなど、「韓流なんでもござれ」

というかんじ。

韓国の人気バラエティ「GET IT BEAUTY」のコーナーを

見つけ、近寄るも、あまりの人の数にスゴスゴ退散…

IMG_0912[1].JPG

ステージでは、カリスマメイクアップアーティストであろう男性が登場

「キャ~~~~」の黄色い声援と共に、人の波が大移動。

IMG_0913[1].JPG

巻き込まれないように、遠巻きに見る私…。

韓国のメイクって、途中は結構雑に見えるのだけど、出来上がりは

やっぱりきれい。なんといっても肌の艶が違う。

 

そんなこんなで、いよいよK-POPコンサート開催の時間が迫る。

IMG_0916[1].JPG

なんといっても「神話~SHINHWA」目当て。

以前、お台場のZEPPで観たのが、たしか「Hey ComeOn」の時

だったから2001年かな? エンディがいなかったもんね~。

99年の「T.O.P」以来のファンとしては、6人揃ったステージは初。

「念ずれば通ず。神様ありがと~~」

 

席に着くと、腕時計のようなバンドが置いてある。

「きっと、はめるんだろうな~」動かすと、光がでる。

「はは~ん、アジアのコンサートでよく見るやつだな…」ワクワク。

MCが出てきていよいよスタート。女性MCの中国語が流ちょうでビックリ。

ウォン・ヒリョン済州特別自治道知事が出てきてご挨拶。(実は今回の旅でファンになったのが

この道知事と済州観光公社のチェ・ガプヨル社長…へへへっ)

IMG_0896[1].JPG (この写真は別イベントの時の道知事)

道知事の合図で、掛け声とともに腕を上げると、なんとなんと腕にはめた

バンドが一斉に点滅。幻想的な雰囲気で一気にテンションが上がる。

トップを飾るのはBLACK-B 若さと元気でステージいっぱい動き回って盛り上げる。

ロイ・キムの歌声には癒されました。

IMG_0931[1].JPG

なんといっても圧巻は、「SG WANNABE」 聞くものの全身の細胞を揺さぶるような

そんな歌声だ。

そして、シン・スンフンはさすがの貫禄。ステージと客席を一つにしちゃって

観客も一緒にダンス・ダンスでちょ~楽しい。

IMG_0968[1].JPG

 

さて、いよいよ神話~SHINHWA~のステージ。

YOUTUBEで毎日見ているステージが生で観れる!!

と・こ・ろ・が… ステージを観ようか、横の大型ビジョンを観ようか…

ああ~~~、迷う。迷っている間に3曲が終わる。

去っていく神話~SHINHWA~

疲れだけが残る…

 

最後に、ほぼ頭の真上に花火が上がり、これまた大歓声。

この夏、花火大会に一度も出かけていない身としては、大きな感動でした。

 

 

この記事をシェアする

facebook
インスタグラム